将棋勉強日誌

2011年6月から将棋を始めました。このブログでは勉強日誌を綴っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月第4週(10月21日~27日)

【今週の感想・反省】

①定跡書

②次の一手

③詰将棋
10/24・『1・3・5手実戦型詰将棋』1手30問、3手20問、5手1問
   ・『3・5・7手実戦型詰将棋』3手10問

④必至

⑤棋譜並べ

⑥観戦

⑦対局と感想戦
・局勝敗
…1局目:

⑫その他

週計【通算】
・棋書読み【2296ペ】
・次の一手【250問】
・1手詰30問【9792問】
・3手詰20問【9482問】
・5手詰1問【12195問】
・7手詰【12問】
・必至【84問】
・棋譜並べ【183局】
・観戦【65局】
・対局【211局117勝94敗】
スポンサーサイト

10月第3週(10月14日~20日)

【今週の感想・反省】

①定跡書

②次の一手

③詰将棋
10/14・『1・3・5手実戦型詰将棋』5手10問
10/15・『1・3・5手実戦型詰将棋』5手22問
   ・『3・5・7手実戦型詰将棋』3手10問
10/16・『1・3・5手実戦型詰将棋』5手28問
   ・『3・5・7手実戦型詰将棋』3手10問
10/17・『1・3・5手実戦型詰将棋』5手28問
   ・『3・5・7手実戦型詰将棋』3手10問
10/17・『1・3・5手実戦型詰将棋』5手34問(2周目終了)
   ・『3・5・7手実戦型詰将棋』3手10問
10/18・『1・3・5手実戦型詰将棋』1手50問、5手6問
   ・『3・5・7手実戦型詰将棋』3手10問
10/19・『1・3・5手実戦型詰将棋』5手6問

④必至

⑤棋譜並べ

⑥観戦

⑦対局と感想戦
・6局4勝2敗
…1局目●:先手番矢倉。後手、早く飛先を決めてくる形で、棒銀で戦おうと思ったのですが、いいところなくあっさり負けました。指してないとこんなにボロボロになるとは…という感じでした。
…2局目○:先手番矢倉。後手の方、居玉棒銀でした。うまく受けて良くなったかなと思っていたら、上手く寄せれずに逆転。馬や龍を作っているので、ガリガリ削られていく展開になりました。が、後手間違ったようで、1手空いた隙に11手詰で相手玉を打ち取ることができました。
…3局目○:先手番矢倉模様。後手は急戦棒銀できたので、中飛車に変化して戦いました。5筋で角と銀の総交換になり、飛車と馬作りを狙った角打ちにも、角を打ち返してからの飛車金取りの割打ちから形勢が良くなり、後手に反撃をされる前にこっそり詰めろをかけて、相手玉を詰ますことができました。
…4局目○:対ゴキゲン中飛車に超速▲3七銀。序盤からほぼノーガードで打ちあう将棋に。殴り合った結果、こちらの駒得が生きて、相手の方投了。
…5局目○:後手番矢倉。急戦棒銀で攻め倒すことができました。
…6局目●:後手四間飛車に急戦棒銀で戦いました。中盤から難しくしてしまったようで、局面が複雑になり、時間切れ負けになりました。

⑫その他

週計【通算】
・棋書読み【2296ペ】
・次の一手【250問】
・1手詰50問【9762問】
・3手詰50問【9462問】
・5手詰134問【12194問】
・7手詰【12問】
・必至【84問】
・棋譜並べ【183局】
・観戦【65局】
・対局6局4勝2敗【211局117勝94敗】

10月第2週(10月7日~13日)

【今週の感想・反省】
 やっと『1・3・5手実戦型詰将棋』の1周目が終わりました。『5手詰ハンドブック』を何回か繰り返したことで、なんとなく達成感のようなものがあり、なかなか新しい問題を解こうという気持ちにならなかったのが原因かなと思います。
 同じ問題を繰り返すことも大事ですが、棋力アップには絶対的な問題量も必要だと思うので、頑張っていこうと思います。

①定跡書

②次の一手

③詰将棋
10/09・『1・3・5手実戦型詰将棋』5手10問
10/10・『1・3・5手実戦型詰将棋』5手24問(1周目終了)
10/11・『1・3・5手実戦型詰将棋』1手80問、3手84問、5手8問
10/12・『1・3・5手実戦型詰将棋』1手1問、3手7問、5手1問

④必至

⑤棋譜並べ

⑥観戦

⑦対局と感想戦
・2局1勝1敗
…1局目○:後手四間飛車に急戦棒銀で戦いました。相手の方、玉を7一のままでの開戦となり、空いている玉のコビンを意識しながら中盤へと突入。うまく飛車をよび込んで、王手飛車で相手の方投了となりました。
…2局目●:後手番相掛かり。相掛かりはまったく指さないのですが、やってみようかと思って指しみたら、ボコボコにやられました。


⑫その他

週計【通算】
・棋書読み【2296ペ】
・次の一手【250問】
・1手詰81問【9712問】
・3手詰91問【9412問】
・5手詰43問【12060問】
・7手詰【12問】
・必至【84問】
・棋譜並べ【183局】
・観戦【65局】
・対局2局1勝1敗【205局113勝92敗】

9月第6週~10月第1週(9月30日~10月6日)

【今週の感想・反省】
 今週はスカパーが無料だったので、囲碁将棋チャンネルの番組をいくつか録画してみました。なかでも、大山先生の将棋を初めて見ることができて、感動しました。
 加入したいなと思ったのですが、見れるようになったらなったで、なかなか見なかったりするんですよね。

①定跡書

②次の一手

③詰将棋
10/02・『1・3・5手実戦型詰将棋』5手13問
10/03・『1・3・5手実戦型詰将棋』5手34問
10/04・『1・3・5手実戦型詰将棋』5手7問

④必至

⑤棋譜並べ

⑥観戦

⑦対局と感想戦
・6局3勝3敗
…1局目●:先手三間飛車穴熊に居飛車穴熊で戦いました。序盤の駒組みで上手くやられていたようで、一瞬でこちらの穴熊が崩壊しました。
…2局目○:先手中飛車。上手く盛り上がって押さえることができて勝ち。
…3局目○:後手番矢倉。先手の端攻めに上手く対応でき、勝ち。
…4局目●:後手番相飛車。序盤早々飛車を浮かれ、訳が分からないうちに一歩損して戦いが始まる展開。なんとか戦っていくも、時間が切れてしまって負け。
…5局目○:後手番横歩取り。先手が玉で角頭を守ろうという見たことのない形になったので、こちらから横歩を取りに。何かハメられているのかなと思いながら、慎重に進めました。が、ただ指しなれていなかったようで、序盤から飛車桂両取りが入って駒得になり、中盤あぶないところもありましたが、しっかり寄せて詰ませることができました。
6局目●:後手番矢倉。先手早囲いに桂を早く跳ねて急戦をめざしたのですが、上手く馬をつくられてからは、無理攻めに。詰めろをかけて、一手スキで勝てると思ったら、読み抜けがあり、あっさり負けました。

⑫その他

週計【通算】
・棋書読み【2296ペ】
・次の一手【250問】
・1手詰【9631問】
・3手詰【9321問】
・5手詰54問【12017問】
・7手詰【12問】
・必至【84問】
・棋譜並べ【183局】
・観戦【65局】
・対局6局3勝3敗【203局112勝91敗】

プロフィール

VanillaIce-mk2(ヴァニラ)

Author:VanillaIce-mk2(ヴァニラ)
今まで仕事が趣味でしたが、将棋に出合い、はまってしまいました。
道場初段を目標に日々勉強しております。
よろしくお願いします。

カレンダー

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。