将棋勉強日誌

2011年6月から将棋を始めました。このブログでは勉強日誌を綴っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回の件

 私がなぜネット将棋から離れつつあるのか、というのが、このネット将棋のきな臭さでした。
 いろいろと思いはありますが、黒は黒な訳で。
 それ以上でもそれ以下でもありません。
スポンサーサイト

5月第4週(5月20~26日)

【今週の感想・反省】
今週は勉強がほぼ手つかずでした。

③詰将棋
05/19・『5手詰将棋』180問
05/23・『5手詰将棋』50問

⑦対局と感想
・1戦1勝
…1局目○:先手番矢倉。早繰り銀から2筋を破って優勢勝ち。

週計【通算】
・棋書読み【1584ペ】
・次の一手【49問】
・1手詰【9277問】
・3手詰【8232問】
・5手詰230問【2793問】
・必至【80問】
・棋譜並べ【166局】
・観戦【49局】
・対局・1戦1勝【134戦71勝63敗】

5月第3週(5月13日~19日)

【今週の感想・反省】
 『5手詰将棋』、1問ずつ解いて最後まで、という方法ではなく、1題目から毎日10問ずつ増やしながら、何回も繰り返して解きながら、パターンを覚えてしまうという力技で進めています。
 来週には最後までいけると思うので、『5手詰将棋』をフラッシュ詰将棋で解いて、次はやっと『5手詰ハンドブック』です。

③詰将棋
05/15・『5手詰将棋』140問
05/16・『5手詰将棋』150問
05/17・『5手詰将棋』160問
05/18・『5手詰将棋』170問
05/19・『5手詰将棋』180問

⑥観戦
・第62回NHK杯1回戦第2局▲阿部光瑠四段○-△牧野光則四段●
・第62回NHK杯1回戦第6局▲南芳一九段●-△行方尚史八段○

⑦対局と感想
・16戦9勝7敗
…1局目●:先手中飛車に右四間で戦いました。相手玉に迫るも、角の成る場所を間違えて、逆転。時間切れ負けとなりました。
…2局目○:対先手中飛車。角を切って龍を作って上手く寄せていくことができました。
…3局目○:対先手中飛車。角交換から戦いました。簡単に馬を作られてしまいましたが、相手の方うっかりで、王手放置。
…4局目○:後手四間穴熊に斜め棒銀で戦いました。攻めの突破口がなかなか見つからなかったので、ちょっと無理かなと思うところから攻めていって、なんとか相手の受け間違いで優勢勝ち。
…5局目●:後手番の相居飛車。素早い銀上がりで速攻を狙ってきたので、なんとか咎めようと角切りから攻めていったのですが、受け切られて負け。
…6局目●:後手番横歩取り。序盤にすぐ間違えて投了。
…7局目●:対後手角交換四間飛車。
…8局目●:後手四間飛車に急戦棒銀で戦いました。
…9局目●:対角交換中飛車。
…10局目○:対ゴキゲン中飛車。
…11局目○:後手四間飛車に斜め棒銀で戦いました。上手く龍を作って相手玉を詰ませることができました。
…12局目●:後手番矢倉。しばらく矢倉は指したくありません。
…13局目○:後手番矢倉。
…14局目○:先手番矢倉。
…15局目○:後手三間飛車に左美濃模様で戦いました。細かく歩と使われて難しい将棋でしたが、なんとか優勢になって、相手の方投了。
…16局目○:先手三間飛車に左美濃風に戦いました。寄せの手順を間違えて長引かせてしまいましたが、きっちり詰ますことができました。

週計【通算】
・棋書読み【1584ペ】
・次の一手【49問】
・1手詰【9277問】
・3手詰【8232問】
・5手詰800問【2563問】
・必至【80問】
・棋譜並べ【166局】
・観戦2局【49局】
・対局16戦9勝7敗【132戦70勝63敗】

敗局から次の一手3



どうして△同玉と取れないか!
飛成りくらい怖くない!
強く取らんか!

5月第2週(5月6日~12日)

【今週の感想・反省】
 『5手詰将棋』がだんだんと軌道に乗り、しっかり解けるようになってきました。
 対局でも、その積み重ねの成果がたまに出てきたかなぁと思えます。
 その反面、自玉が危ないときにも顧みずに攻めていってしまって、詰まされてしまうことが目立ってきました。
 「詰将棋の盤面を逆にして解く」というのも、勉強方法として良いとどちらかで見たことがあるので、早いうちにそちらも取り入れていこうかなと思います。

③詰将棋
05/06・『5手詰将棋』100問
05/07・『5手詰将棋』100問
05/08・『5手詰将棋』110問
05/10・『5手詰将棋』120問
05/11・『5手詰将棋』130問

⑤棋譜並べ
05/06・横歩取り△4五角戦法

⑥観戦
・第62回NHK杯1回戦第5局▲千葉幸生六段●-△鈴木大介八段○
・20120506第6回大和証券杯・ネット将棋最強戦1回戦▲佐藤康光九段○-△大石直嗣四段●

⑦対局と感想
・8戦4勝4敗
…1局目○:相居飛車の先手番。後手、見たことがない右四間飛車の構え。とりあえず角交換して、桂頭を攻めて駒得。馬を作って相手陣を乱した後は、9手詰めを詰ませることができました。
…2局目○:横歩取りの後手番。序盤でこちらが龍と馬をつくることができ、きっちり詰ますことができました。
…3局目●:角換わりの先手番。早繰り銀で戦って、角銀交換の駒得となった局面で、じっくりいけば良かったのですが、7筋を強引に攻めていき、馬をつくって寄せに入ったのですが、追う手になってしまって逆転負けでした。
…4局目●:先手番矢倉。▲4六銀▲3七桂型で戦いました。駒損をしつつも玉頭を攻め、優勢となったと思った矢先、銀取りを受けるのをうっかりしていてそのまま詰まされてしまいました。
…5局目○:先手四間飛車に飯島流引き角戦法で戦おうかと思っていたら、止めていた角道をすぐに開けてきたので、こちらも角道を開けて角交換から筋違いに角を打っていきました。馬は作ったものの、中盤はそのまま活用できず、相手も筋違いに角を打ってきたので、歩損しつつも反撃態勢を整えていきました。飛車先を突破後、詰まされそうになりながらもかわし、逆に相手を9手詰めで打ち取りました。
…6局目○:矢倉模様の後手番。先手、矢倉と見せかけて向かい飛車に振ってきました。わざわざ飛車を振る必要があるのかなと思いながら、こちらも飛車のいなくなった2筋へ銀を派遣。すると飛車が戻ってきたので今度は8筋の突き捨てから歩を垂らして突破し、後は先手の猛攻をなんとかしのぎ、馬を切っての金打ちからしっかり寄せることができました。
…7局目●:後手番矢倉。矢倉も勉強しないと指せませんね。駒組みの段階ですでに窮屈な状態になっていて、そこから無理に攻めようとして跳ね返される展開になり負け。
…8局目●:先手四間飛車に飯島流引き角戦法で戦いました。序盤に馬を作ったものの、上手く利かすことができず、1手負け。

週計【通算】
・棋書読み【1584ペ】
・次の一手【49問】
・1手詰【9277問】
・3手詰【8232問】
・5手詰560問【1763問】
・必至【80問】
・棋譜並べ1局【166局】
・観戦2局【47局】
・対局8戦4勝4敗【116戦61勝56敗】

四間飛車 先手急戦棒銀 対 後手四間飛車△5一角型

下は一昔前の定跡で、先手よしの局面です。



本には、ここから後手が△2四同歩と取る変化と、△5五歩と突く変化がのってあり、先手勝勢とのこと。
ですが、道場で席主はここから△3六歩と突き、「飛車交換はいいのか?」と思いつつ、▲2三歩成△3七歩成▲3二と△2八と、と進みました。
そこからがまた難しく、私は▲9五歩と突いて負けてしまいましたが、どうやるのかというのを席主と考えていたのですが、何か良い手があるのでしょうか。

席主は▲2二飛と、3二のと金にヒモをつけつつ、次の4二とを狙うのがいいのか?ということでした。
ボナンザに聞くと、▲2三飛と、金とと金の両取りをかけて、と金を払うという手になりました。

もし何か良い手がありましたら、教えていただけると幸いです。

奥が深い

道場ではずっと負け続けている私。

懲りずに今日も仕事を終え出陣しました。

前回の記事のコーチとは対局を避け、ふだん対局すると丁寧に教えてくださる年配の方には矢倉、席主には対四間飛車急戦を教えてもらいました。

矢倉は指すけれど、「▲4六銀▲3七桂型」などの形からどう戦うかという定跡をあんまり勉強していないので、序盤のかなり早い段階で作戦負け、という感じになっています。

あれもこれもとはいかないので、とりあえず矢倉は今のところこのレベルでいいかな。

そして、対四間飛車は急戦棒銀で戦っています。

四間飛車の△5一角型での攻防を勉強していて、何度か繰り返すうちに少しずつ序盤をしっかり戦えるようになってきました。

今日は、居飛車よしの変化までたどりつけましたが、本には載っていなかった変化を指されて負け。

棋譜を見なおしてみて、次の対局までに研究しておきたいです。

できれば局面図を作って、次の一手を皆さんにもお聞きしたいなと思います。

負けて悔しい…だけど

 優勢の局面から上手く寄せれずに逆に詰まされてしまう将棋がここ数局。
 こういうときは、本当に悔しいですね。
 直後に悔しすぎてできないときは少し時間をおいてでも、棋譜を振り返るようにしています。
 改めて見返すと、みごとな詰み筋を発見できたりします。

 やっぱり負けた後にどう自分が行動するかって、とても大事だと実感しました。

 また、その詰み筋が見えたのも、毎日の詰め将棋トレーニングがあってこそだと思います。
 日々の積み重ねも大事にしていきたいです。

道場にて

あるコーチとの対局での話。

平手で先手を持って、横歩取り模様の将棋に。
コーチは△4五角戦法。
ほとんど定跡を知らない私は、うんうん唸りながらの長考。

常連の方が来られて、「あらぁ激しい戦型ですねぇ」。
その言葉に触発されたのか、
コーチ「いやぁ、こんな手も、大会でも通用するんで。前の○○大会で、これやって5分くらいでボロ勝ちしたんよ。こんなん本読んどったらちゃんと載っとるのになぁ……」

私の受け取り方が悪いのでしょうか。
感じから、コーチに悪意があっての発言ではないとは分かっているのですが、実際目の前で初級者が座って同じ戦型を戦っている最中に発する言葉なのかなぁと感じました。

その時、私は、怒りというか、悔しさというか、ものすごい形相をしていたのでしょう。
私の反応、表情に気付いたのか、コーチと常連の方はピタッと話を止めました。
席主も一連の会話を聞いていたので、こちらをチラチラと見ていました。

投げて帰るという選択肢もあったかもしれませんが、私もたいがいのおっさんなので、それは大人げないとやめました。
ですが、以降は何にも考えずにさっさと指し、詰まされて終わりました。

感想戦では、丁寧に△4五角戦法について指導してくださってフォローしてくれていたのですが、もう指す気が起らなかったため、退出しました。

弱いってそんなに罪なのかと。
いやいや、そうやってまた私が定跡を勉強するきっかけをつくってくださったんだと好意的に考えるか。

とりあえず、しばらく道場はお休みして力をためようかと思います。

4月第5週~5月第1週(4月29日~5月5日)

【今週の感想・反省】
 連休は、友人と将棋研究会を開催。
 相居飛車ではまずまず戦えましたが、対振り飛車の対抗形では全然歯が立たずでした。
 どちらかというと、対抗形の方をよく勉強していると思うのですがなかなか…。
 道場では指すたびにボコボコになり、ちょっと辛くなったのでしばらく定跡勉強に戻って、一つずつ覚えていこうと思います。

③詰将棋
04/29・『5手詰将棋』60問
04/30・『5手詰将棋』60問
05/01・『5手詰将棋』70問
05/02・『5手詰将棋』80問
05/04・『5手詰将棋』90問

⑥観戦
・20120408第5期マイナビ女子オープン五番勝負第1局▲上田初美女王○-△長谷川優貴女流二段●
・20120412第20回富士通杯達人戦1回戦1局▲森けい二九段●-△桐山清澄九段○
・20120419第20回富士通杯達人戦1回戦2局▲青野照市九段●-△森内俊之名人○
・20120420第5期マイナビ女子オープン五番勝負第2局▲長谷川優貴女流二段●-△上田初美女王○
・20120426第23期女流王位戦五番勝負第1局▲甲斐智美女流王位●-△里見香奈女流三冠○
・20120426第83期棋聖戦挑戦者決定戦▲中村太地五段○-△深浦康市九段●
・20120501第20回富士通杯達人戦2回戦1局▲加藤一二三九段○-△高橋道雄九段●
・第62回NHK杯1回戦第4局▲小林裕士七段●-△中村太地六段○
・第62回NHK杯1回戦第1局▲大石直嗣四段●-△稲葉陽五段○

⑦対局と感想
・12戦6勝6敗
…1局目○:先手角道を止める中飛車に飯島流引き角戦法で戦いました。力の入った中盤戦で王手飛車がかかり、その後優勢となって勝ちました。
…2局目○:角換わりの後手番。なんとなく勝ちました。
…3局目○:先手角道を止めない四間飛車風に飯島流引き角戦法で戦いました。こちらはシンプルな狙いですが、意外に破壊力のある攻め。寄せでまごついたものの、端をからめて勝つことができました。
…4局目●:後手四間飛車に急戦棒銀で戦いました。ちょっとした形や手順の違いで、おかしくなってしまいます。今回も簡単に馬、龍をつくらせて負け。
…5局目○:後手四間飛車に急戦棒銀。あっさり詰ますことができました。
…6局目●:先手番矢倉。こちらは入玉して、端から相手玉を寄せようしたのですが、うっかりミスであっさり詰まされました。
…7局目○:後手四間飛車に急戦棒銀で戦いました。中盤で緩手を連発し、かなり危なかったですが、しっかり寄せることができました。
…8局目●:後手番矢倉。オーソドックスに棒銀で攻められてなんの抵抗もできずに負け。
…9局目●:先手番矢倉。3筋交換から、角を交換して、じっくりいけば良かったのですが、無理やり角を切って龍を作ろうとして失敗。投了しました。
…10局目●:後手三間飛車に飯島流引き角戦法。序盤にうっかりにもほどがあるミス。投了しました。
…11局目○:対先手急戦棒銀。しっかり受けつつ、こちらは中飛車へ変化。先手、端からの攻めを見せるも、手抜いて中央から一気に攻めて勝ち。
…12局目●:後手番矢倉。急戦棒銀を定跡通りに受けられ負け。

週計【通算】
・棋書読み【1584ペ】
・次の一手【49問】
・1手詰【9277問】
・3手詰【8232問】
・5手詰360問【1203問】
・必至【80問】
・棋譜並べ【165局】
・観戦9局【45局】
・対局12戦6勝6敗【108戦57勝52敗】

連休

 明日から連休に入ります。
 休日といっても自由な時間というのはそれほどありませんが、1日、いや半日でも友人と将棋研究会を開きたいなぁと思っています。

プロフィール

VanillaIce-mk2(ヴァニラ)

Author:VanillaIce-mk2(ヴァニラ)
今まで仕事が趣味でしたが、将棋に出合い、はまってしまいました。
道場初段を目標に日々勉強しております。
よろしくお願いします。

カレンダー

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。