将棋勉強日誌

2011年6月から将棋を始めました。このブログでは勉強日誌を綴っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月第3週(2月20日~26日)

【今週の復帰】
 帰ってきました。
 またぼちぼちとやっていきます。

 あと、ブログの更新を1週間ごとにしようかなと思います。
 よろしくお願いします。

①定跡書
・『最強の駒落ち』76ペ

⑥観戦
2/24・第61回NHK杯準々決勝第2局▲羽生善治NHK杯-△郷田真隆九段

⑦対局と感想戦
・3戦1勝1敗1中断
 …1局目負け:対先手四間飛車穴熊。
 …2局目千日手:対後手早石田。私が先手だったものの、中盤あたりで千日手となり、手を変える気がなかったので、引き分けを提案しましたが断られましたので、そのまま中断になりました。こういう場合、もう投了した方が良かったのでしょうか。
 …3局目勝ち:戦型はその他。

⑨手筋
2/24・『羽生の法則3玉香桂の手筋』20ペ

週計【通算】
・棋書読み96ペ【836ペ】
・1手詰【480問】
・3手詰【1021問】
・5手詰【62問】
・必至【78問】
・棋譜並べ【114局】
・観戦1局【10局】
・対局3戦1勝1敗1中断【33戦21勝11敗1中断】
スポンサーサイト

週間目標:2月第3週

【先週までのまとめ】
・棋書読み740ページ
・1手詰480問
・3手詰1021問
・5手詰62問
・必至78問
・棋譜並べ114局
・観戦9局
・対局30戦20勝10敗

レーティング 538
225勝 299敗 勝率 429

【今週の目標】
 また少しずつ基礎勉強をしていきます。

①定跡
・『最強の駒落ち』を一通り読み終える。
 …実際に道場で指すときに必ず必要なので、4枚落ち・2枚落ちをじっくりと読み進めたいと思います。

③詰将棋
・『森信雄の勝ちにいく!詰将棋ドリル(2)一手詰め・一手必至』を3周目終わらせる。
・『新版3手詰ハンドブック』を6周目終了する。→1日30問程度
・『5手詰将棋』を1日10問程度

週間目標:2月第2週

【先週までのまとめ】
・棋書読み719ページ+21ページ=740ページ
・1手詰480問
・3手詰983問+38問=1021問
・5手詰62問
・必至78問
・棋譜並べ114局
・観戦9局
・対局25戦17勝8敗+5戦3勝2敗=30戦20勝10敗

レーティング 538
225勝 299敗 勝率 429

【今週の目標】
・とりあえず、しっかり体を直していくことが第一で、家に戻ったらまた基礎から勉強をすすめていきたいと思います。
 今週はほとんど勉強できませんでした。
 また少しずつ進めていきたいと思います。


①定跡
・『最強の駒落ち』を一通り読み終える。
 …実際に道場で指すときに必ず必要なので、4枚落ち・2枚落ちをじっくりと読み進めたいと思います。

③詰将棋
・『森信雄の勝ちにいく!詰将棋ドリル(2)一手詰め・一手必至』を3周目終わらせる。
・『新版3手詰ハンドブック』を6周目終了する。→1日30問程度
・『5手詰将棋』を1日10問程度

※今週は、目標を絞って計画を立てておきたいと思います。

2月16日(木)

【お知らせ】
 身内に不幸があり、しばらく更新を休止いたします。
 いつ再開するかは未定です。
 よろしくお願いします。

⑦対局と感想戦
・5戦3勝2敗
 …1局目勝ち:後手矢倉模様。
 …2局目負け:先手矢倉模様。序盤で金銀の動かし方で悪手があり、上手くと金を作られてしまって投了しました。もう少し時間を使って考えるべきでした。
 …3局目勝ち:先手四間飛車に急戦棒銀で戦いました。
 …4局目勝ち:対後手角道を止める中飛車。
 …5局目勝ち:後手番横歩取り。
 …5局目負け:後手番横歩取り。


週計(先週)
・棋書読み21ペ(264ペ)
・1手詰(93問)
・3手詰38問(240問)
・5手詰(62問)
・必至(10問)
・棋譜並べ(30局)
・観戦(1局)
・対局5戦3勝2敗(13戦10勝3敗)

2月15日(水)

【今日の帰りました】
 夜遅くに帰ってきました。
 けれど、今度は身内の調子がよくない…。

①定跡書
・『最強の駒落ち』5ペ

③詰将棋
・『新版3手詰ハンドブック』問
・『5手詰将棋』問

週計(先週)
・棋書読み21ペ(264ペ)
・1手詰(93問)
・3手詰38問(240問)
・5手詰(62問)
・必至(10問)
・棋譜並べ(30局)
・観戦(1局)
・対局(13戦10勝3敗)

2月14日(火)

【今日のやった!】
 明日、帰れることになりました。
 よかったぁ。

①定跡書
・『最強の駒落ち』6ペ

週計(先週)
・棋書読み16ペ(264ペ)
・1手詰(93問)
・3手詰38問(240問)
・5手詰(62問)
・必至(10問)
・棋譜並べ(30局)
・観戦(1局)
・対局(13戦10勝3敗)

2月13日(月)

【今日の検査】
 今日は検査がかなり長い時間あって、疲れてしまいました。

①定跡書
・『最強の駒落ち』10ペ

③詰将棋
・『新版3手詰ハンドブック』38問

週計(先週)
・棋書読み10ペ(264ペ)
・1手詰(93問)
・3手詰38問(240問)
・5手詰(62問)
・必至(10問)
・棋譜並べ(30局)
・観戦(1局)
・対局(13戦10勝3敗)

週間目標:2月第1週

【先週までのまとめ】(反省とまとめ)
・棋書読み455ページ+264ページ=719ページ
・1手詰387問+93問=480問
・3手詰743問+240問=983問
・5手詰62問
・必至68問+10問=78問
・棋譜並べ84局+30局=114局
・観戦8局+1局=9局
・対局12戦7勝5敗+13戦10勝3敗=25戦17勝8敗

レーティング 514
221勝 297敗 勝率 427

【今週の目標】
・先週と変わらず、基礎の底上げを目指して勉強していきます。
 ・週末からかなり勉強量が落ちましたが、仕方がありません。

①定跡
・『ゴキゲン中飛車の急所』を1周目終了する。
 …もう少しで終わりそうです。
 ・達成できました。
・『最強の駒落ち』を読む。
 …また図書館で借りてきてもらう予定なので、1通り読みたいです。
 ・今、こちらを中心に勉強を進めていますので、来週に1通り終わらせたいと思います。

③詰将棋
・『新版3手詰ハンドブック』を5周目終了する。→1日30問程度
・『森信雄の勝ちにいく!詰将棋ドリル(2)一手詰め・一手必至』は1日30問程度で
 …もう少しスピードアップできるまで続けて、5手詰にいきたいなと思っています。
 ・森信雄先生の詰将棋は、実戦よりもパズル寄りという感じがして、ちょっと自分には合わないかもしれないなぁと思っています。とりあえず、来週3周目を終えて、今進めている『5手詰将棋』を解いていきたいです。

④必至
・『寄せが見える本【基礎編】』を読み進める。
 …1周目は終わりそうにないので、コンスタントに読む、ということにしておきたいと思います。
 ・家に戻り次第、また開始していきます。

⑤棋譜並べ
・朝刊の将棋欄をスクラップして解説を読みながら並べる。
・『羽生の終盤術1』第1例~第18例
 …棋譜並べは、だんだんと慣れてきて、だんだん覚えてきています。飽きがくることはあるのですが、日課として継続してやっていきたいと思います。
 ・こちらも家に戻り次第、進めていきます。

⑦対局と感想戦
・24で1日1局指す。自分より少し強い相手と指すようにする。
 …勉強するだけでは何にもならないので、対局もしていきたいと思います。
 ・こちらも上記と同じです。

⑨手筋
・『羽生の法則3玉香桂の手筋』を2周目終了する。
 …ずいぶん昔に1周目を読んだので、もう一度手筋を1つ1つ覚えていきます。
・『歩の玉手箱』を読み進める。
 …1周目はまだ先になりそうです。少しずつ読み進めます。
 ・こちらも上記と同じ。

2月12日(日)

【今日の新聞】
 友人から、新聞の投稿欄に友人の文章が載るというメールをもらったので、興味深く読みました。
 この友人がこういう投稿をする人だと思っていなかったので、人というのはよくよく分からないものだなぁと思いました。

①定跡書
・『最強の駒落ち』16ペ

③詰将棋
・『新版3手詰ハンドブック』32問
・『5手詰将棋』14問

週計(先週)
・棋書読み264ペ(253ペ)
・1手詰93問(160問)
・3手詰240問(471問)
・5手詰62問
・必至10問(15問)
・棋譜並べ30局(43局)
・観戦1局(5局)
・対局13戦10勝3敗(12戦7勝5敗)

2月11日(土)

【今日の駒落ち】
 以前読んでいた駒落ち本を、また読み直しています。

最強の駒落ち (講談社現代新書)最強の駒落ち (講談社現代新書)
(2004/11/19)
先崎 学

商品詳細を見る


 4枚落ちから以降は読んでいなかったので、詳しく勉強していきたいと思います。
 棋譜並べをしたかったですが、なかなか思い通りにはいかないものです。

①定跡書
・『最強の駒落ち』97ペ

③詰将棋
・『新版3手詰ハンドブック』32問
・『5手詰将棋』10問

週計(先週)
・棋書読み248ペ(253ペ)
・1手詰93問(160問)
・3手詰208問(471問)
・5手詰48問
・必至10問(15問)
・棋譜並べ30局(43局)
・観戦1局(5局)
・対局13戦10勝3敗(12戦7勝5敗)

2月10日(金)

【今日の移動日】
 今日は移動日でした。
 朝、棋譜並べが少しできたので、よしとします。

③詰将棋
・『新版3手詰ハンドブック』38問(5周目終了)
・『5手詰将棋』4問

⑤棋譜並べ
・第70期名人戦順位戦A級7回戦第34局▲佐藤康光九段-△三浦弘行八段①②③④⑤⑥(終了)
・『羽生の終盤術1』第10例(1局)
・『羽生の終盤術2』第1章第1例(1局)

週計(先週)
・棋書読み151ペ(253ペ)
・1手詰93問(160問)
・3手詰176問(471問)
・5手詰38問
・必至10問(15問)
・棋譜並べ30局(43局)
・観戦1局(5局)
・対局13戦10勝3敗(12戦7勝5敗)

2月9日(木)

【今日の決断力】
 羽生善治さんの『決断力』を読みました。
 「KISS アプローチ」はいつも心にとどめておきたいです。

決断力 (角川oneテーマ21)決断力 (角川oneテーマ21)
(2005/07)
羽生 善治

商品詳細を見る


 ブログを見てくださっている方へ。
 明日から数日(長くても1週間か?)家を空けます。
 体調は以前ほど悪くなっていないので、長期入院にはならないと思います。
 棋譜並べや対局などは難しいと思うのですが、あいた時間に数冊にしぼってゆっくり本を読んでいこうと思います。
 更新はできる限りしていこうと思います。
 よろしくお願いします。


①定跡書
・『四間飛車破り【居飛車穴熊編】』8ペ

③詰将棋
・『森信雄の勝ちにいく!詰将棋ドリル(2)一手詰め・一手必至』30問
・『新版3手詰ハンドブック』36問
・『5手詰将棋』14問

④必至
・『寄せが見える本【基礎編】』予習問題2問

⑤棋譜並べ
・第70期名人戦順位戦A級7回戦第34局▲佐藤康光九段-△三浦弘行八段①②③④⑤
・『羽生の終盤術1』第1例~第9例(9局)

⑦対局と感想戦
・3戦2勝1敗
 …1局目勝ち:先手三間飛車に穴熊で戦いました。囲う前に先手の銀出に対応しきれず、ちょっと困りましたが、なんとか角交換に持ち込んで、8筋突破から寄せることができました。
 …2局目負け:先手四間穴熊に急戦棒銀で戦いました。互角の形勢のときの緩手が悔やまれる対局となりました。簡単に飛車を成らせてしまった後は、読み通りに寄せられていったので、やむなく投了しました。
 …3局目勝ち:後手角道を開けない中飛車。角道を開けず、角頭の守りに飛車を浮くという戦型。あんまりよく分からないので、とりあえず穴熊を見せようと▲7七角と上げたところで△5六歩と開戦。相手の方、簡単に一歩交換できたと思ったのかどうか分かりませんが、角頭の守りがなくなったので、▲2四歩△同歩に、先ほど入手した歩で▲2三歩。これで相手角が死んだので、ここで勝負あったかなと思います。数手進んで相手の方投了。

⑨手筋
・『羽生の法則3玉香桂の手筋』20ペ
・『歩の玉手箱』6ペ

⑫その他
・『決断力』読了

週計(先週)
・棋書読み151ペ(253ペ)
・1手詰93問(160問)
・3手詰138問(471問)
・5手詰34問
・必至10問(15問)
・棋譜並べ27局(43局)
・観戦1局(5局)
・対局13戦10勝3敗(12戦7勝5敗)

2月8日(水)

【今日の飽きた】
 『早分かり中飛車定跡ガイド』に飽きてしまったので、『四間飛車破り【居飛車穴熊編】』を読み始めることにしました。

①定跡書
・『早分かり中飛車定跡ガイド』4ペ
・『四間飛車破り【居飛車穴熊編】』8ペ

③詰将棋
・『森信雄の勝ちにいく!詰将棋ドリル(2)一手詰め・一手必至』30問
・『新版3手詰ハンドブック』32問
・『5手詰将棋』10問

④必至
・『寄せが見える本【基礎編】』予習問題2問

⑤棋譜並べ
・第70期名人戦順位戦A級7回戦第34局▲佐藤康光九段-△三浦弘行八段①②③④
・『羽生の終盤術1』第16例~第18例(3局)

⑦対局と感想戦
・3戦3勝敗
 …1局目勝ち:後手番横歩取り。
 …2局目勝ち:対先手端角中飛車。
 …3局目勝ち:後手番矢倉戦。矢倉の後手番は久しぶりなので、とりあえず急戦棒銀。私の方があんまりいい感じではなかったのですが、相手の方、指し間違ったのでしょう、投了となりました。

⑨手筋
・『羽生の法則3玉香桂の手筋』20ペ
・『歩の玉手箱』6ペ

週計(先週)
・棋書読み117ペ(253ペ)
・1手詰63問(160問)
・3手詰102問(471問)
・5手詰20問
・必至8問(15問)
・棋譜並べ18局(43局)
・観戦1局(5局)
・対局10戦8勝2敗(12戦7勝5敗)

2月7日(火)

【今日の詰め将棋】
 現在、『新版3手詰ハンドブック』を何回も繰り返して、完全に覚えてしまおうと思っているのですが、そろそろ『5手詰将棋』も始めていこうと思います。

5手詰将棋 (将棋パワーアップシリーズ)5手詰将棋 (将棋パワーアップシリーズ)
(2009/09/19)
高橋道雄

商品詳細を見る


 今日10問ほど解いてみたのですが、実戦的な駒の配置に加えて易しい5手詰ということで、取り組みやすいです。
 こちらも時間があるときに解いていこうと思います。
 2月下旬に『新版5手詰ハンドブック』が発売になる予定らしいので、それまでに何回か回しておきたいと思っているのですが、できるでしょうか…。

③詰将棋
・『森信雄の勝ちにいく!詰将棋ドリル(2)一手詰め・一手必至』3問
・『新版3手詰ハンドブック』34問
・『5手詰将棋』10問

④必至
・『寄せが見える本【基礎編】』予習問題2問

⑤棋譜並べ
・第70期名人戦順位戦A級7回戦第34局▲佐藤康光九段-△三浦弘行八段①②③
・『羽生の終盤術1』第10例~第15例(6局)

⑨手筋
・『羽生の法則3玉香桂の手筋』20ペ

週計(先週)
・棋書読み79ペ(253ペ)
・1手詰33問(160問)
・3手詰70問(471問)
・5手詰10問
・必至6問(15問)
・棋譜並べ15局(43局)
・観戦1局(5局)
・対局7戦5勝2敗(12戦7勝5敗)

2月5日(月)

【今日の読了】
 やっと『ゴキゲン中飛車の急所』を読み終えることができました。
 対ゴキ中だとやっぱり超速▲3七銀戦法が主になると思うのですが、最近は自分がゴキ中を持って指してみることもあるので、『早分かり中飛車定跡ガイド』も読みながら、補強していきたいと思います。

①定跡書
・『ゴキゲン中飛車の急所』29ペ(1周目終了)
・『早分かり中飛車定跡ガイド』4ペ

③詰将棋
・『森信雄の勝ちにいく!詰将棋ドリル(2)一手詰め・一手必至』30問
・『新版3手詰ハンドブック』36問

④必至
・『寄せが見える本【基礎編】』予習問題4問

⑤棋譜並べ
・第70期名人戦順位戦A級7回戦第34局▲佐藤康光九段-△三浦弘行八段①②
・『羽生の終盤術1』第1例~第9例(9局)

⑥観戦
・第5回大和証券杯・ネット将棋女流最強戦2回戦▲上田初美女王-△山口恵梨子女流初段

⑦対局と感想戦
・7戦5勝2敗
 …1局目負け:相手の方、2手目△3二飛。さっぱり分からないまま、あっさり銀をタダで渡してしまって、困ってしまったので投了しました。
 …2局目負け:ゴキゲン中飛車を指したのですが、あっさり左銀を上がられてしまって投了。こういう場合でも最後まで指さないといけないと思いながらも続ける気力がなかったです。
 …3局目勝ち:矢倉模様。中盤悪くなったと思ったのですが、詰めろ飛車とりが決まって勝ち。
 …4局目勝ち:対先手早石田? 自信を持って指すことができない戦型ですが、殴り合いで駒得になり、相手投了となりました。
 …5局目勝ち:ゴキゲン中飛車で戦いました。上手く5筋を突破して龍を作り、相手の飛車をいじめながら、寄せることができました。
 …6局目勝ち:対右四間飛車。ゴリゴリ攻められてとにかく受けて凌ぐ展開。あんまり右四間とは戦ったことがないので、さっぱり分かりませんでした。とりあえずなんとか受け切れたようで、相手の方投了。
 …7局目勝ち:四間飛車で、相手の方は急戦棒銀でした。なんとか馬を先に作って、ベタベタと駒を打って詰ませることができました。

⑨手筋
・『羽生の法則3玉香桂の手筋』20ペ
・『歩の玉手箱』6ペ

週計(先週)
・棋書読み59ペ(253ペ)
・1手詰30問(160問)
・3手詰36問(471問)
・必至4問(15問)
・棋譜並べ9局(43局)
・観戦1局(5局)
・対局7戦5勝2敗(12戦7勝5敗)

週間目標:1月第5週

【先週までのまとめ】(通算)
・棋書読み202ページ+253=455
・1手詰227問+160=387
・3手詰272問+471=743
・必至53問+15=68
・棋譜並べ41局+43=84
・観戦3局+5=8
・対局12戦7勝5敗

 レーティング 408
 211勝 294敗 勝率 418

【今週の目標】
・先週に引き続いて、基礎の底上げを目指して勉強していきます。
・詰将棋や手筋本を、まずまず読み進めていくことができました。読んだだけでなく、実戦に使えるようになれればと思います。

①定跡
・『ゴキゲン中飛車の急所』を1周目終了する。
 …超速▲3七銀まで読んだので、なかなか読み進めにくくなっているが、ひとまず最後まで読みたい。
・最後までは読めなかったので、来週も引き続いて読み進めていきたい。

③詰将棋
・『新版3手詰ハンドブック』を3周目終了する。→1日30問程度
・『森信雄の勝ちにいく!詰将棋ドリル(2)一手詰め・一手必至』は1日30問程度で
 …詰将棋の勉強は絶対自分を裏切りませんね。1目で解けるように継続して行っていきます。
・詰め将棋は、かなり頑張ることができました。1手詰めは4周目でとりあえず終了させることと、3手詰めは引き続き行っていくこと。できたら5手詰めに進めていきたい。

④必至
・『寄せが見える本【基礎編】』を1周目終了する。
 …「王手は追う手」をどうしてもやってしまいます。寄せも確実にレベルアップするために必要なので、少しずつ読み進めていきます。
・読む本の量が少し多かったようです。こちらも少しずつ読み進めていこうと思います。

⑨手筋
・『羽生の法則2金銀の手筋』を2周目終了する。
 …ずいぶん昔に1周目を読んだので、もう一度手筋を1つ1つ覚えていきます。
・『歩の玉手箱』を1周目終了する。
 …歩の細かな使い方をできるようにするために、読み進めていきます。
・『歩の玉手箱』は達成ならず。でも、少しずつ読み進めることができています。『羽生の法則3玉香桂の手筋』を主に、『歩の玉手箱』も引き続き進めます。

2月5日(日)

【今日の久保二冠】
 今日は、NHK杯と棋王戦の二つで久保二冠勝利でした。いやぁやっぱりすごいや。

①定跡書
・『ゴキゲン中飛車の急所』9ペ

③詰将棋
・『森信雄の勝ちにいく!詰将棋ドリル(2)一手詰め・一手必至』1問
・『新版3手詰ハンドブック』34問

④必至
・『寄せが見える本【基礎編】』予習問題4問

⑤棋譜並べ
・第70期名人戦順位戦A級7回戦第34局▲佐藤康光九段-△三浦弘行八段①
・『羽生の終盤術1』第14例~第18例(5局)

⑥観戦
・第38期女流名人位戦五番勝負第3局▲里見香奈女流三冠-△清水市代女流六段
・第61回NHK杯準々決勝第1局▲久保利明棋王・王将-△松尾歩七段

⑦対局と感想戦
・1戦1敗
 …1局目負け:対ゴキゲン中飛車で超速▲3七銀で戦いました。途中良かったと思うのですが、寄せきることができずに投了しました。

⑨手筋
・『羽生の法則2金銀の手筋』12ペ(2周目終了)
・『羽生の法則3玉香桂の手筋』20ペ
・『歩の玉手箱』6ペ


週計(先週)
・棋書読み253ペ(202ペ)
・1手詰160問(227問)
・3手詰471問(272問)
・必至15問(53問)
・棋譜並べ43局(41局)
・観戦5局(3局)
・対局12戦7勝5敗

2月4日(土)

【今日の渡辺明】
 棋士の中で誰が一番好きなのは、渡辺明二冠です。
 将棋を勉強し始めたときに、対ボナンザや、羽生二冠との竜王戦での激闘の動画を観たのが強烈だったようです。
 昨日、図書館で『頭脳勝負』を借りてきてもらったのですが、一気に読み終えてしまいました。

①定跡書
・『ゴキゲン中飛車の急所』11ペ

③詰将棋
・『森信雄の勝ちにいく!詰将棋ドリル(2)一手詰め・一手必至』17問
・『新版3手詰ハンドブック』33問(4周目終了)

⑤棋譜並べ
・第70期名人戦順位戦A級7回戦第33局▲郷田真隆九段-△丸山忠久九段①②③④⑤(終了)
・『羽生の終盤術1』第10例~第13例(4局)

⑦対局と感想戦
・3戦2勝1敗
 …1局目勝ち:対四間飛車で、急戦で戦いました。駒がぶつかったあとすぐに悪手があり、相手が有利になったのですが、なんとか上手くさばくことができ、勝ちました。
 …2局目負け:対四間穴熊で、急戦棒銀で戦いました。久しぶりに穴熊に出合うと、さっぱり忘れてしまっていました。
 …3局目勝ち:対向かい飛車で、穴熊で戦いました。あまり向かい飛車とは対局することがないので、とりあえず穴熊に組んでいくことに。開戦後は一気に駒の取り合いになり、どちらが上手く寄せれるかという勝負になりました。なんとか上手く勝つことができました。

⑨手筋
・『羽生の法則2金銀の手筋』20ペ

⑫その他
・『頭脳勝負-将棋の世界』 読了

週計(先週)
・棋書読み206ペ(202ペ)
・1手詰159問(227問)
・3手詰437問(272問)
・必至11問(53問)
・棋譜並べ38局(41局)
・観戦3局(3局)
・対局11戦7勝4敗

2月3日(金)

【今日の病院】
 病院は苦手です。
 でもどうしようもないですね。

①定跡書
・『ゴキゲン中飛車の急所』22ペ

③詰将棋
・『森信雄の勝ちにいく!詰将棋ドリル(2)一手詰め・一手必至』33問
・『新版3手詰ハンドブック』32問

④必至
・『寄せが見える本【基礎編】』練習問題6問(計6問)

⑤棋譜並べ
・第70期名人戦順位戦A級7回戦第33局▲郷田真隆九段-△丸山忠久九段①②③④
・『羽生の終盤術1』第1例~9第例(9局)

⑦対局と感想戦
・3戦3勝
 …1戦目勝ち:後手ゴキゲン中飛車。2筋をうまく受けられず、龍を作られてしまう。なんとか形を整えながら、1筋、2筋から反撃を狙い、龍桂両取りをかけたところで相手の方投了。
 …2戦目勝ち:対四間飛車急戦。四間飛車側から角道を開ける変化で、上手く右桂を活用して飛桂交換しながら馬を作ることができた。
 …3戦目勝ち:対四間飛車急戦。△5四銀と出てきたので、山田定跡で攻める。中終盤は最後まで自玉が逃げる展開になるが、なんとか受け切って勝ち。

⑨手筋
・『羽生の法則2金銀の手筋』20ペ
・『歩の玉手箱』6ペ

週計(先週)
・棋書読み175ペ(202ペ)
・1手詰142問(227問)
・3手詰404問(272問)
・必至11問(53問)
・棋譜並べ33局(41局)
・観戦3局(3局)
・対局8戦5勝3敗

2月2日(木)

【今日のマイナビ】
 長谷川優貴女流初段の快進撃がものすごいですね。公式戦4戦目にして女流二段。これでタイトル獲得したら、女流棋界にまた旋風が巻き起こりますね。

③詰将棋
・『森信雄の勝ちにいく!詰将棋ドリル(2)一手詰め・一手必至』2問
・『新版3手詰ハンドブック』43問

⑤棋譜並べ
・第70期名人戦順位戦A級7回戦第33局▲郷田真隆九段-△丸山忠久九段①②③
・『羽生の終盤術1』第10例~18第例(9局)

⑥観戦
・第5期マイナビ女子オープン挑戦者決定戦▲長谷川優貴女流初段○-△清水市代女流六段

⑦対局と感想戦
・1局して1敗…後手ゴキゲン中飛車で戦うも、序盤に間違っていいところなく負け。

⑨手筋
・『羽生の法則2金銀の手筋』20ペ

週計(先週)
・棋書読み127ペ(202ペ)
・1手詰109問(227問)
・3手詰372問(272問)
・必至5問(53問)
・棋譜並べ24局(41局)
・観戦3局(3局)
・対局5戦2勝3敗

2月1日(水)

【今日の第70期A級順位戦ラス前大盤解説会】
 今日は、午後から関西将棋会館に向かいました。
 第70期A級順位戦ラス前大盤解説会に参加するためです。
 たぶん、こういう解説会にいくことができるのは最初で最後なので、とても楽しみにしていました。

 15:00からの受付ですが、13時ごろに到着しました。
 まず、販売コーナーに寄って、棋書を物色。
 友人が最近三間を勉強し始めたので、『石田流の基本』を買おうかなと思いましたが今回は見送り。
 道場割引券がついているので『将棋世界3月号』を購入して、4階(今日は道場が4階でした)に移動。
 時間まで、道場で指すことにしました。

 関西将棋会館で指すのは初めてということで、とりあえず一番下の10級ということで、手合いをつけてもらうことになりました。
 ただ、平日の昼間ということもありますし、この道場に同じくらいの棋力の方がちょうどいる、ということはありません。
 2局指しましたが、どちらも段位を持っておられる方でした。

 まず1局目は二段の方との二枚落ち戦。
 後でHPを確認したら、関西将棋会館の駒落ち戦は二枚落ちからなんですね。
 二枚落ちは指したことがなく、とりあえず矢倉を目指して戦うも、いいところなく詰まされて負けました。

 次は初段の方と二枚落ちの手合いがつきました。
 この2局目は、1局目の後で、すぐに将棋勉強ノートで銀多伝定跡を調べて挑みました。
 たぶん、相手の方はあまり二枚落ち上手を持つことがなかった様子で、スムーズに駒組みをすすめることができ、中央突破から7手詰みを発見して勝つことができました。
 中央突破され、「これはまずいなぁ…」と相手の方がつぶやかれて長考後、堂々と4五にいた桂が6八桂成と跳ねてきたのには驚きました。

 15時を少し過ぎたので、対局を終えて2階の受付へ。
 参加賞に当日の対局生写真2枚セット(羽生・谷川戦と久保・佐藤戦)をもらいました。
 U549の方で来られている方が他にいらっしゃったでしょうか。
 「あの人たちはもしかしたらそうかな…」と思ったのですが、それは置いておいて15時30分からの対局観戦までしばらく待機。

 やっと自分の番になり、私は羽生・谷川戦の方を観戦しました。
 盤面をのぞくと、久しぶりに観た相矢倉でした。
 かなり長考が続いている局面で、「うあぁ…」と頭を抱えている生羽生さんを堪能することができました。

 観戦が終わり、またしばらく待機後、17時から出演棋士とのツーショット写真撮影が始まりました。
 出演棋士は、山崎隆之七段・豊島将之六段・糸谷哲郎六段・稲葉 陽五段・村田智穂女流二段・室谷由紀女流初段の6名で、人気の高かったのは、山崎七段、豊島六段、室谷女流初段でした。
 私は糸谷哲郎六段の一択。
 以前から、なぜか親近感を感じていたのですが、考えてみると、糸谷六段、私の兄にそっくりなのです。
 写真撮影後、「昇段おめでとうございます」と握手もさせていただきました。

 大盤解説会は18時からなので、その前に外で夕食。
 いよいよ大盤解説会が始まりました。
 やっぱり山﨑七段の笑いも入った安定感のある解説が一番ですね。
 聞き手としては、村田女流二段のはきはきした応答が良かったなぁと思いました。
 また、他の棋士の皆さんもキャラクター豊かで面白かったですし、解説を聞いていちいち「すごいなぁ」とうんうんうなずきながら聞き入っておりました。

 終電の時間がせまり、羽生-谷川戦がいよいよ佳境に入ったというところで帰ることになりました。
 初めて解説会というものに参加しましたが、思う存分に楽しむことができました。

③詰将棋
・『森信雄の勝ちにいく!詰将棋ドリル(2)一手詰め・一手必至』38問
・『新版3手詰ハンドブック』100問

⑤棋譜並べ
・第70期名人戦順位戦A級7回戦第33局▲郷田真隆九段-△丸山忠久九段①②
・『羽生の終盤術1』第1例~9第例(9局)

⑨手筋
・『羽生の法則2金銀の手筋』20ペ

週計(先週)
・棋書読み107ペ(202ペ)
・1手詰107問(227問)
・3手詰329問(272問)
・必至5問(53問)
・棋譜並べ15局(41局)
・観戦2局(3局)
・対局4戦2勝2敗

プロフィール

VanillaIce-mk2(ヴァニラ)

Author:VanillaIce-mk2(ヴァニラ)
今まで仕事が趣味でしたが、将棋に出合い、はまってしまいました。
道場初段を目標に日々勉強しております。
よろしくお願いします。

カレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。