将棋勉強日誌

2011年6月から将棋を始めました。このブログでは勉強日誌を綴っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年9月まとめ

【2011年9月30日までの状況】
VanillaIce-mk2
現在R211 最高R247
120勝 223敗 勝率 0.350

【9月の戦績】
35戦18勝17敗(先手番10勝8敗、後手番8勝9敗)
…かなり負け越しているかと思いましたが、R100台ではまずまず戦えているようです。
 10月では引き続き基礎固めをして、R200台で勝ち負けできることを目標にしたいと思います。

【相居飛車戦】
矢倉(模様)3勝8敗
横歩取り3勝1敗
角換わり1勝1敗
相掛かり1勝
矢倉対左美濃1敗
…矢倉戦の負け越しが大きいです。
 じっくり囲い合う将棋はあんまり好きじゃないんだなぁと思いはじめてきました。
 だから、矢倉の勉強が停滞しつつあるのか…。

【対振り飛車】
対四間飛車5勝1敗
対三間飛車3勝1敗
対中飛車1勝2敗
対向かい飛車1勝
対ozawaシステム1敗
よく分からない振り飛車1敗
…意外にも対振り飛車戦で好成績をあげていました。
 集計してみると、案外面白いことが分かるものですね。
 対振り飛車の勉強、引き続き頑張れそうです。



【現在までの棋書勉強】(棋譜並べの回数なども記録しておきたいですが、膨大になるので省くことにします)

(入門書)
・『羽生善治のみるみる強くなる将棋序盤の指し方入門』(手の意味・目的を考えながら序盤を指せるように)2周目終了
・『羽生善治のみるみる強くなる将棋終盤の指し方入門』([詰み]>[必至]>[詰めろ・寄せ]の考え方を知る)1周目終了

①定跡書
・『初段に勝つ矢倉戦法』(まずはここから級位者対象の旧矢倉24手組)1周目終了
・『対急戦矢倉必勝ガイド』
・『最強棒銀戦法決定版』
・藤井矢倉の原理『将棋世界』平成23年10月号付録1周目終了
・『変わりゆく現代将棋 下』
・『四間飛車破り【急戦偏】』
・『渡辺明の居飛車対振り飛車Ⅰ~中飛車・三間飛車・向かい飛車編~』

③詰将棋
・『将棋1手詰入門ドリル』(詰め将棋の基礎を学ぶ)4周目終了
・『将棋3手詰入門ドリル』(1手から3手への橋渡し)4周目終了
・『新版3手詰ハンドブック』(4か月目に初心者・初級者の詰将棋入門へ)

⑨手筋
・『将棋・ひと目の手筋』1周目終了
・『羽生の法則1歩の手筋』1周目終了
・『羽生の法則2金銀の手筋』1周目終了
・『羽生の法則3玉桂香の手筋』1周目終了

⑪形勢判断法・大局観
・『上達するヒント』(構想の考え方・局面の捉え方を駒を並べながら読む)
スポンサーサイト

9月30日

【今日は…】
 戦績集計で疲れてしまったのでコメントなしです。

①定跡書
・『渡辺明の居飛車対振り飛車Ⅰ~中飛車・三間飛車・向かい飛車編~』4ページ

③詰将棋
・『将棋3手詰入門ドリル』21問→4周目終了
・『新版3手詰ハンドブック』11問

⑤棋譜並べ
・『変わりゆく現代将棋 下』2局

⑦対局と感想戦
・1戦1勝…対四間飛車に、やっぱり▲4五歩早仕掛け急戦で戦いました。相手は最強の手筋△5四銀。これは勝てないかもしれないなと思いつつ、35手まではほぼ定跡通りに進んでいます。銀桂交換、飛車角交換の後、上手く馬を作れたので、十分だったのかなぁと思います。龍がせまり、まずいなと思いましたが、上手く馬筋に龍が入り込んだところで後手投了。助かりました。
(20111001追記)後手36手目、△7六銀に代えて△3四歩が勝負手。以下▲3四飛△4五飛▲3七桂△4四飛と進み、ここで▲同飛または▲3六飛と引くかだが、どちらも後手に上手く指されると先手は厳しい。もう少し勉強を進めねば…。

⑨手筋
・『羽生の法則3玉桂香の手筋』57ページ→1周目終了

9月29日

【今日の詰将棋】
 『新版3手詰ハンドブック』はときどき分からない問題があるけれど、それほど時間をかけずに解けている。『将棋3手詰入門ドリル』の実戦型の問題でかなりつまずいてたので、このサクサク感はうれしい。
 ごしっく杯までに3手詰めがまずまずのレベルまでいけるか?

①定跡書
・『渡辺明の居飛車対振り飛車Ⅰ~中飛車・三間飛車・向かい飛車編~』6ページ

③詰将棋
・『将棋3手詰入門ドリル』29問
・『新版3手詰ハンドブック』16問

⑦対局と感想戦
・1戦1勝…戦型は対四間飛車急戦。今勉強している▲4五歩早仕掛けで戦いました。ですが、あんまり上手くいかなかったようですが、とりあえず37手目▲5四歩~▲6五銀と拠点を作りに行きました。飛車が回ってきたので、桂馬を活用して、△2六歩ときたらとりあえず▲2五歩と受けれるように。今度は桂頭の歩を攻撃されました。この歩は取るとよくないんじゃないかなぁと思って、角の活用を目指しました。成りこみを金で防がれましたが、5四の歩がここで活躍。47手目▲5三歩成△同銀となり、▲4五桂の角銀取りが決まりました。その後は角交換してからまた5四の拠点を維持しつつ、馬作り。60手目の△4九角が後手の悪手だったかなぁと思います。

9月28日

【昨日のビックリ】
 夕刊をながめていると、大学ゼミの先輩の名前が。活躍されていることを偶然に知り、うれしくなりました。

①定跡書
・『渡辺明の居飛車対振り飛車Ⅰ~中飛車・三間飛車・向かい飛車編~』8ページ
・ネットで横歩取りを少し勉強。

③詰将棋
・『将棋3手詰入門ドリル』15問
・『新版3手詰ハンドブック』14問

⑦対局と感想戦
・2戦2敗
 …1戦目:対後手ゴキゲン中飛車。△5四銀に上がってくる形。19手目は、▲3五歩△同歩▲同銀とするのが良かったかなと思います。『速攻!ゴキゲン中飛車破り』が欲しいです。


 …2戦目:戦型は矢倉。途中、千日手でもいいかなと思って進んだ76手目、3三桂が悪手でした。受けるなら3三歩で良かったです。また、局後の感想戦にて、ここで△4七歩と垂らす、9九竜と駒を補充するなどの候補手を教えてもらいました。感想戦途中で皿洗い&お風呂準備のため離席していたら、接続が切れてしまってました。その場にいらっしゃった方、すいませんでした。

9月27日

【今日の堅物じゃないヴァニラ(じょいさんのコメントを受けてやってみます)】
今日は本での勉強を頑張ったので、対局はやめとこうかなぁと思ったけど、1局指しました!
対局中にコスタさんが観戦に来てくれました!!(嬉)感謝感謝^^
またコスタさん対局よろしくお願いしますね~
やっぱりU549のつながりって、いいなぁとしみじみ思いつつ、眠い目をこするヴァニラでした
でぁでぁ お休みなさ~い。。。

…慣れないことをすると、どっと疲れますね。
以降、また元の文体に戻ります。orz

①定跡書
・『渡辺明の居飛車対振り飛車Ⅰ~中飛車・三間飛車・向かい飛車編~』18ページ

③詰将棋
・『将棋3手詰入門ドリル』5問
・『新版3手詰ハンドブック』10問

⑤棋譜並べ
・20051109王将戦▲森内俊之○-△行方尚史●

⑦対局と感想戦
・1戦1勝…戦型は横歩取りでした。37手目▲7七角にちょっとしびれましたが、△25歩で飛車交換したら相手の角の位置があまりいい位置じゃないから大丈夫かと思っていたら、▲3六飛と逃げられたので△8五飛としたところで、ちょっと冷や汗。41手目、本譜▲8六歩に代えて▲2三歩と打たれていたら、かなり厳しかったです。その脅威を乗り越えて、55手目▲7三角成と切ってきたところがポイントだったと思います。2筋か7筋かを狙っていこうかと考えつつ、相手に金駒を取られずに寄せることができて、勝つことができました。ただ、41手目のことを考えると、この手順ではダメだなぁ。33手目あたりに、もう少し攻めの構想がなかったかと考え中です。


⑨手筋
・『羽生の法則3玉桂香の手筋』70ページ

9月26日

【今日のタイムマシン】
 ぬるぽさんがオフ会でおっしゃっていたニュートリノの記事を読む。本当に過去に戻れるんだろうか?

①定跡書
・『四間飛車破り【急戦偏】』5ページ

③詰将棋
・『将棋3手詰入門ドリル』5問
・『新版3手詰ハンドブック』7問

⑥観戦
・第65回全日本アマチュア将棋名人戦▲加來博洋(東京)-△今泉健司(広島)

⑦対局と感想戦
・1戦1敗…対三間飛車に急戦で立ち向かってみました。20手目あたりで相手が角道を止めてないことに気付き、どうしたものかと思いつつ、こちらから角交換に行きました。これはあんまりしない方がよかったそうです。28手目の相手の2二銀があやしい一手。▲2四歩を誘われているので行ってみると、△3三角にしびれました。33手目の▲3四飛もあまりやらない方がいいようです。なんとかふんばりながら進みましたが、59手目や61手目あたりが悪手だったようです。対局中は61手目に良い攻めの継続手が思いつかず、難しかったです。61手目は▲3四角あたりを打ってみたいなと思いました。やはり、早急に対三間飛車も勉強していきたいなぁ。

9月25日

【今日の詰将棋】
 昨日買った『新版3手詰ハンドブック』、今までよりかなりの量を1日で解けるように思います。『将棋3手詰入門ドリル』の実戦編をぱっと読むことができなかったので、なかなか次のステップに上がれなかったのですが、とりあえず『将棋3手詰入門ドリル』を最後まで終えたら、『新版3手詰ハンドブック』に移行して、マスターしたら5手詰へと早いうちに進んでいこうと思います。

③詰将棋
・『将棋3手詰入門ドリル』12問
・『新版3手詰ハンドブック』20問

⑦対局と感想戦
・1戦1敗…後手ゴキゲン中飛車?に超速という形を思い出しながら戦いました。27手目、銀をぶつけるのではなく、▲2五歩△3三角▲4五桂△2二角から飛車先の歩を切って踏み込んでいくのが良かったかなぁと思いました。26手目までは、金はいつどこに動かすか分からなかったものの、なんとか形になっていたかと思うので、よしとします。

9月24日

【今日のオフ会】(2011.9.25追記)

 今日は、U549の第5回関西オフ会に参加してきました。ここで、参加報告をさせていただこうと思います。

 10時半集合のところ、10時過ぎくらいに将棋会館に到着。1番乗りかなと思っていたら、もうコスタさんが待ってらっしゃいました。あいさつをしてしばらくすると、ぬるぽさんとゆずさんも到着。詳しい年齢は聞きませんでしたが、皆さんかなり若い印象でした。4人でしばらくおしゃべりしていると、りさかめさんが到着。遠路はるばるお疲れ様でした。
 道場は11時からということなので、販売部で物色。私は、『新版3手詰ハンドブック』を購入しました。物色中にボスさんとお会いし、あいさつできました。ボスさんは普段からけっこう道場に来て指しているみたいです。


 そんなこんなで11時になったので、2階の道場へ。さっそく対局会が始まりました。13時くらいにはじょいさんも合流して、総当たりリーグを行って楽しみました。
 私の結果は、以下の通りです。

・▲ヴァニラ●-△ボスさん○
 …ボスさんの四間飛車に急戦で対抗しましたが、負け。

・▲ヴァニラ●-△ぬるぽさん○
 …今オフ会で居飛車党は私とぬるぽさんの2人だけ。矢倉が指せるかなと思っていたら横歩取りになりました。
  序盤に一気に悪くしてしまって負け。

・▲ヴァニラ●-△じょいさん○
 …じょいさんの石田流?に頑張ってみるものの、見落としであっさり大駒をタダ取りされて負け。

・▲ゆずさん○-△ヴァニラ●
 …ゆずさんの中飛車に、超速という形で対抗しようかなと思っていたら、いいところなく負け。
  と金3枚くらいの大船団に寄られました。夢に出てきそうです。

・▲ボスさん●-△ヴァニラ○(先後がちょっとあやふやです)
 …ボスさんの四間飛車に対して4五歩早仕掛け急戦で戦いました。
  序盤、王手飛車取りの手順を戻してもらったこともあり勝ち。
  これで、全敗は免れました。

・▲コスタさん○-△ヴァニラ●
 …コスタさんの四間飛車に4五歩早仕掛け急戦で対抗しました。
  かなりの熱戦で白熱した対局になったのですが、時間が迫っていて秒読みで指すことに。
  こうなるとやっぱり地力のある方が強いですね。
  最後は玉の逃げ方が悪かったために負けでした。

 ということで、6戦1勝5敗ということになりました。

 りさかめさんとは早く出なければならなかったので、対局できずでした。24ではRに差があるとなかなか挑戦しずらいのですが、また機会があれば対局させていただければと思います。

 対局会を終えて、ボスさんはまだ道場で対局、他の皆さんは飲み会へと移動になりましたが、私はおこずかいの都合でここでお別れすることになりました。皆さんとはあいさつ程度でずっと対局していたので、食事をしながらもっと交流させていただきたかったです。今回はしかたないので、次回はできれば飲み会まで参加できたらなと思います。

 ということで、長くなりましたがオフ会参加報告を終えたいと思います。
 じょいさん、コスタさん、ゆずさん、ぬるぽさん、りさかめさん、ボスさんありがとうございました。とても楽しい時間を過ごさせていただきました。やっぱりリアルで対局するのはいいなと改めて感じました。また次回オフ会や24でお世話になります。これからもよろしくお願いします。

9月23日

【明日の買い物】
・『3手詰ハンドブック新版』、棋譜ノートを購入しよう。

⑤棋譜並べ
・20031213第2回近将カップ1回戦第3局▲加藤幸男アマ○-△早水千紗女流初段●1回

⑦対局と感想戦
・2戦2敗
 …1戦目:戦型は横歩取り。24手目の△8七歩から形勢がだんだん悪くなり、35手目で飛車を取られたところで先手の勝ちが決まったと思います。62手目くらいまでなんとか持ち直そうとしましたが、厳しかったです。詰みはたくさんあったのですが、最速は71手目▲3三歩成に代えて▲5二角で即詰みでした。


 …2戦目:戦型は矢倉。急戦棒銀を1度は追いやったものの、最後は王手放置で負け。65手目、▲3七桂をはさまずに▲6二金とすれば良かったかなぁと思いました。

9月22日

【今日の横歩取り】
 横歩取りは△8五飛の中座飛車があるとはいえ、後手でもつのは大変なんじゃないかなと思うのですが、どうなんでしょうか。

①定跡書
・『四間飛車破り【急戦偏】』7ページ

③詰将棋
・『将棋3手詰入門ドリル』6問

⑤棋譜並べ
・19980724第06回銀河戦本戦Bブロック23回戦▲羽生善治王位○-△田中寅彦九段●
・20100615第69期順位戦C級2組01回戦▲村中秀史六段○-△小林宏七段●
・20050417第34回全国支部名人戦西地区決勝▲近村一輝○-△河村茂雄●
・20060912第65期順位戦C級2組4回戦▲伊奈祐介五段○-△増田裕司五段●
・『変わりゆく現代将棋 下』1局

⑦対局と感想戦
・2戦2勝
 …1戦目:戦型は対後手三間飛車。これは早石田という形でしょうか。どう受ければいいか分からなかったので、3筋を突破されるのを覚悟で攻め合ってみました。


 …2戦目:新しくU549に入会されたいっかいさんに挑戦いただき対局。戦型は横歩取りになりました。横歩取りは最近たくさん指されている戦型。激しい攻め合いになるので、すぐに決着がつく戦いになります。感想戦でいっかいさんもおっしゃっていましたが、18手目△7六飛がポイントだったと思います。16手目△3三角に▲3六飛と引かなかったので、欲張ってしまったとのことでした。そういえば、2011年9月18日第61回NHK杯2回戦第7局▲郷田真隆九段△金井恒太五段戦では、17手目▲3六飛△5二玉でした。でも、その他プロ棋譜を見ると、ここで後手が7六の歩を簡単に取りに行く変化は見たことがなかったので、ここぞとばかり▲8四飛と動いて攻め、勝ちとなりました。いっかいさん、また機会がありましたらよろしくお願いします。ありがとうございました。


⑪形勢判断法・大局観
・『上達するヒント』13ページ

9月21日

【今日の台風】
 被害はありませんでした。

③詰将棋
・『将棋3手詰入門ドリル』5問

⑦対局と感想戦
・1戦1勝
 …対局室に入ってすぐに挑戦いただき、対局。5筋交換型で攻めてみました。

9月20日

【今日のつぶやき】
 棋書を読んでいると、「こんな手があるのか」と思うことばかりで、本当に楽しい。ただ、同時に同じような局面でやられたことを思い出して、とってもムカついてくる。そんなこんなで、今日は勉強があまり進まず。

①定跡書
・『四間飛車破り【急戦偏】』2ページ

⑦対局と感想戦
・1戦1勝
 …対局室に入って、ネットサーフィンしていると挑戦がありましたので受けました。連敗しだすと、なかなかこちらから挑戦する気持ちになれず、こちらからRの低い相手に挑戦することはしないけれど、なんだか自分よりRの低い方からの挑戦を待っているようで、ちょっと今日は自分にガッカリです。戦型は対後手四間穴熊。

9月19日

【今日の足りない】
 やはりR200からの対局では、まだまだ力不足だと感じます。でも、焦らずコツコツいこうと思います。

①定跡書
・『四間飛車破り【急戦偏】』7ページ

③詰将棋
・『将棋3手詰入門ドリル』5問

⑤棋譜並べ
・19980724第06回銀河戦本戦Bブロック23回戦▲羽生善治王位○-△田中寅彦九段●
・20100615第69期順位戦C級2組01回戦▲村中秀史六段○-△小林宏七段●

⑥観戦
・NHK将棋講座
・第61回NHK杯テレビ将棋トーナメント2回戦第7局▲郷田真隆九段-△金井恒太五段
 …流行の横歩取りの戦型でした。森下先生の解説も分かりやすく楽しめました。

⑦対局と感想戦
・2戦2敗
 …1戦目:U549サークルメンバーのリカステさんから挑戦いただいて対局。戦型は先手の急戦棒銀?でした。この先手の急戦棒銀はどう受けていいのかまだよく分からないので、とても勉強になりました。67手目▲4五竜を見て、投了。リカステさんから、△3五角の合駒はどうか?とのことでしたが、以下▲同竜△同歩▲1六金△2四玉▲2五金△2三玉▲4一角で詰み。また、65手目▲2七金に代えて▲2五金で即詰みでした。敗着はリカステさんも指摘されていた、40手目の△5五歩。ここはしっかり△2三歩と受けなければいけませんでした。ここをしのげれば、中央から攻めて十分戦えていたと思います。14級を脱出するには、こういったところをクリアしないといけませんね。リカステさん、対局ありがとうございました。
 (追記)6手目8八角成から角換わりにしても一局だったかなぁ…。


 …2戦目:戦型は矢倉。40手目でポカをしてしまって、申し訳なく思いつつ投了しました。カンノさんから△8四飛はどうかということでした。矢倉をしっかり指せるようになるまでは、長い道のりになりそうです。

9月18日

【今日の家族サービス】
 こういう日でも、必ず何かやっておきたいと思います。

①定跡書
・『四間飛車破り【急戦偏】』4ページ

⑦対局と感想戦
 …1戦1敗:戦型は私が矢倉で後手は左美濃?でした。先日勉強した藤井矢倉を選択しようかと思いましたが、まだ不安があるので、普通に金矢倉へ。右銀を上手くさばいていけばと思っていたのですが、なかなか上手くいきませんでした。72手目、後手が角を切ってきたので驚いてしまって、上手く応じることができず、角をタダで取られたところで投了しました。感想戦にて、ミノさんに、76手目は▲6八金寄で十分に指せるとアドバイスをいただきました。この後手の角切りはなかなか上手くいかないということだったので、もう少し落ち着いて指せれば良かったと思います。終了後、1人で考えていたのですが、55手目で▲6五銀と銀を切り、以下△同歩▲9一角成だとどうかなと思いました。矢倉を勉強していると振り飛車で来られるし、対振り飛車を勉強していると、相居飛車になるという、なかなか上手くいきませんね。


9月17日

【今日のひと休み】
 今日は棋譜並べが中心でした。あんまり勉強は進まずです。


①定跡書
・『四間飛車破り【急戦偏】』4ページ

⑤棋譜並べ
・19980724第06回銀河戦本戦Bブロック23回戦▲羽生善治王位○-△田中寅彦九段●
・20100615第69期順位戦C級2組01回戦▲村中秀史六段○-△小林宏七段●
・『変わりゆく現代将棋 下』より先手勝ちの4局

9月16日

【今日のお仕事】
 今日は仕事の方で充実した1日でした。休み時間と移動時間には『羽生の法則3』。読み始めると楽しくて、一気に読んでしまいますね。

①定跡書
・『四間飛車破り【急戦偏】』3ページ

③詰将棋
・『将棋3手詰入門ドリル』5問

⑨手筋
・『羽生の法則3玉桂香の手筋』53ページ

9月15日

【今日のびっくり】
・仕事の関係で転居する可能性が高くなりました。年度末に向けて忙しくなりそうな予感です。

①定跡書
・『四間飛車破り【急戦偏】』5ページ

③詰将棋
・『将棋3手詰入門ドリル』5問

⑤棋譜並べ
・19980724第06回銀河戦本戦Bブロック23回戦▲羽生善治王位○-△田中寅彦九段●1回
・『変わりゆく現代将棋 下』より先手勝ちの5局を1回ずつ並べる。

9月14日

【今日の買い物】
 棋力と、あまり本を買いすぎるとどうかなと思いましたが、『四間飛車破り【急戦偏】』を購入。それと、これから棋譜並べを今までよりもしっかりやっていきたいと思っています。

①定跡書
・『四間飛車破り【急戦偏】』6ページ

③詰将棋
・『将棋3手詰入門ドリル』5問

⑤棋譜並べ
・19980724第06回銀河戦本戦Bブロック23回戦▲羽生善治王位○-△田中寅彦九段●…2回並べる

⑥観戦
・▲とうふさん-△ミノさん
・▲24の低級ではとても有名な方-△カンノさん

⑦対局と感想戦
 …読みたい本がたくさんあるので、対局は本日も行いませんでした。しばらくは力をためようと思います。

9月13日

【今日の愚痴】
 昨日、ブログを更新しようと思ったら、「アクセス集中により~」という表示で、しばらくブログを確認することができませんでした。今までこういう状態にならなかったため、「どうなっているんだ?」と思い、検索してみることに。最近FC2ブログでは結構そういう障害があるみたいです。
 私は、もう一つ仕事用のブログを2005年から始めているのですが、その時はFC2ブログはブログを始めるのなら1番オススメという感じだったと思うのですが、今の評価はかなり低いみたいです。
 でも、やっぱり慣れていますし、カスタマイズもしやすい(現在の他のブログのことはまったく知らないので、他ブログも充実しているかもしれません)ので、このまま利用させてもらおうと思っています。

①定跡書
・『変わりゆく現代将棋 下』8ページ

③詰将棋
・『将棋3手詰入門ドリル』10問

⑥観戦
・▲みのさん-△カンノさん

⑦対局と感想戦
・本日は仕事で疲れているので、やめておきました。

⑨手筋
・『羽生の法則3玉桂香の手筋』24ページ

9月12日

【今日の買い物】
 今日購入したものではありませんが、お盆に帰省して古本屋に行ったときに、『変わりゆく現代将棋 下』を買っていました。なかなか大変ですが、『対急戦矢倉必勝ガイド』とともに、各戦型ごとに読んでいこうかなと思います。

①定跡書
・『変わりゆく現代将棋 下』9ページ

③詰将棋
・『将棋3手詰入門ドリル』10問

⑦対局と感想戦
・1戦1勝…対後手急戦棒銀となり、とても勉強になりました。あっさり銀交換するのは不満なので、反発してみましたが、形勢が悪くなっていきました。ただ、後手も居玉であったので、攻め合って打開することにしました。55手目あたりで差し込めるかなと感じはじめ、61手目▲5三桂で、自玉に詰みはなさそうだったので、寄せきれると思いました。


⑨手筋
・『羽生の法則3玉桂香の手筋』6ページ

⑪形勢判断法・大局観
・『上達するヒント』14ページ

9月11日

【今日のうれしい】
 今日のNHK杯は、関西所属のお二人だったので楽しく観戦しました。神戸将棋まつりの運営に頑張っていた師匠の井上九段を応援していましたが、残念。やっぱり居飛車党の方に頑張ってほしいなと思う私でした。

①定跡書
・藤井矢倉の原理『将棋世界』10月号付録→1周目終了

③詰将棋
・『将棋3手詰入門ドリル』5問

⑥観戦
・将棋講座
・第61回NHK杯テレビ将棋トーナメント2回戦第6局▲菅井竜也五段-△井上慶太九段
・U549イベント ぎゃねさん vs 東大8

⑦対局と感想戦
・Free対局2戦2勝…練習対局として行いました。しかし、希望の矢倉模様とはならなかったので、たぶん挑戦してくださった方は、こちらのブログを見てということではなかったみたいです。残念。

・R対局1戦1勝…先手三間飛車に対して、居飛車穴熊でやってみました。ノーマル三間には居飛車急戦は成立しないということを聞いたことがあるからです。観戦していただいたさるさんによると、急戦なら早仕掛けということでした。ありがとうございました。41手目、飛車を引いた方がいいのかとも思いましたが攻め合いを選択。形勢は十分となって終了しました。角をどこに引けばいいのかよく分かりませんでした。穴熊もできるようになった方がいいのかなと思いました。


⑨手筋
・『羽生の法則3玉桂香の手筋』4ページ

9月10日

【今日のひとりごと】
 今日は、対局を普段よりも多く行いました。本での勉強をもっと充実させたい気持ちが大きいのですが、対局中の緊張感の中で手を考えて指していくことも、レベルアップにつながると思いました。
 形勢が悪くなって、指す手が思いつかなくて、時間切れ負けになってしまったときは、相手の方には申し訳ないと思いますし、とてもくやしいのですが、終わった後、どこが敗着となったのかを考えるのも、以降の勉強につながるだろうと思うので、1人での感想戦も少しでもいいのでしていきたいと思います。
 そう考えると、対局して感想戦もしていただけたり、観戦してもらってアドバイスをいただけたりするので、U549サークルのメンバーの存在は大きいなと思います。

③詰将棋
・『将棋3手詰入門ドリル』5問

⑥観戦
・U549サークルの定ログに参加。

⑦対局と感想戦
・3戦2勝1敗
 …1戦目負け:矢倉模様で、時間切れ負け。49手目、▲2八飛と引いたのが、王手飛車取りの筋を見落とした悪手だったと思います。▲2六飛ならまだ互角だったでしょうか。


 …2戦目勝ち:U549メンバーのなるなるさんと対局。感想戦にて、さるさんから対四間飛車の4六歩について教えていただきました。4六歩を突いた場合は棒銀系の仕掛け、4六角の含みがある場合は、早仕掛けかもう一手待つか普通の棒銀がいいそうです。


 …3戦目勝ち:戦型は相掛かり。5手目▲2四歩は無理筋というのは、私の頭の中に入っていました。でも、しっかり咎めないとやられてしまうので、思い出しながらでした。以前10手目△8六飛として負けたことがあるので、間違えてはいけません。14手目の3五角も忘れてませんでした。15手目で先手がどこに飛車を引くかによって攻め方が変わると思いますが、以降は馬を馬を活用して駒得しつつしっかり寄せることができました。


⑪形勢判断法・大局観
・『上達するヒント』11ページ
 …駒を並べながら読む。

9月9日

【今日の疑問】
例えば、対四間飛車の研究をしようと思っても、対先手四間なのか対後手四間なのかで対策はまったく変わってくるのでしょうか。
対後手四間を勉強していたとして、対先手四間になった場合は、どこかで1手省略する形で戦えるのでしょうか。
どなたかに質問しようと思ってなかなかそのタイミングがなく、疑問のままになっています。

③詰将棋
・『将棋3手詰入門ドリル』10問

⑦対局と感想戦
・24で1戦1敗
 …戦型は角換わりで、時間切れ負けでした。角換わりも勉強したい戦法ですが、まだ手つかず。棋譜並べでうっすら覚えていた腰掛け銀を作っていこうと思っていたのですが、後手は棒銀。そういえば、以前U549メンバーの方から角換わりの将棋は「棒銀には早繰り銀、腰掛銀には棒銀、早繰り銀には腰掛け銀が有利になりやすい」というお話を聞いたことがありました。これも早めに覚えておかねば。
 35手目、▲9五同香にかえて▲9七歩だと受けれるのかな。(2011.9.9追記)


⑨手筋
・『羽生の法則2金銀の手筋』39ページ。→1周目終了。

9月8日

【今日の一言】
 一昨日、初めて『将棋世界』を購入しました。今まで、ときどき立ち読みはしていたのですが、なかなか買うには至りませんでした。「買おう!」と思ったのは、ふろくに『藤井矢倉の原理』というものがついていたから。今は、『対急戦矢倉必勝ガイド』を進めているので、読むのはもう少し先になると思いますが、楽しみに置いています。

①定跡書
・『対急戦矢倉必勝ガイド』4ページ
 …米長流急戦矢倉を読む。『初段に勝つ矢倉戦法』で後手有利としての解説だったので、2冊を比べながら読んでみる。ちょっとした手順前後で形勢が変わってしまうのが面白い。

③詰将棋
・『将棋3手詰入門ドリル』20問

⑤棋譜並べ
・20110907第59期王座戦五番勝負第1局▲渡辺明竜王-△羽生善治二冠(後手1手損角換わり腰掛け銀)
 …私は渡辺竜王が好きなので応援しつつ、解説を読みながら並べる。

⑦対局と感想戦
・24で1戦1敗
 …今日は、U549のメンバーの方から挑戦していただき、対局しました。結果は時間切れ負け。感想戦にて、私の使っている戦型のアドバイスもいただきました。△9四歩は突かないことが多い。△4二金直も上げないで戦うそうです。早いうちにきちんと対振り飛車対策の本を読みたいなと思います。


⑨手筋
・『羽生の法則2金銀の手筋』20ページ。
 …横歩取り△8五飛車戦法の中原囲い、石田崩しの棒金というのを知った。金矢倉と舟囲いくらいしか知らないので、この金の使い方はためになる。

⑪形勢判断法・大局観
・『上達するヒント』12ページ
 …駒を並べながら読む。

9月7日

③詰将棋
・『将棋3手詰入門ドリル』第67~86問(20問)、第215~220問(5問)…第217問×
⑤棋譜並べ
・『将棋世界2011年10月号』第52期王位戦七番勝負第4局▲広瀬章人王位-△羽生善治二冠の解説を読んで棋譜並べ。
 …最近よく見る横歩取り。激しい戦いになるので並べていて楽しい。
⑦対局と感想戦
・24で1戦1勝…
対先手四間飛車戦。振り飛車党の方がとても多いのにもかかわらず、あまり対振り飛車の勉強をしていないので、いつも序盤の駒組みに困ります。
今回も、一度止めていた角道をすぐに開いて戦ってくるのはどう応じればいいのか分からなかったので、角交換にいきました。
なんとかいい寄せ方はないかと時間とも戦いながら考えていたのですが、なかなか発見できませんでした。
やっぱり、もう少し寄せや詰めの強化が必要だと思います。
はやく『3手詰め入門ドリル』を全問できるようになって、次のステップにいかなければと思います。

⑪形勢判断法
・『上達するヒント』(39ペ~68ペ)第3章歩の下に駒を進める、第4章駒がぶつかったときを駒を並べながら読む。

9月6日

⑦対局と感想戦
・24で対局1戦1勝…飛車を振ってくるのかなと思ったら、矢倉模様の展開に。後手が早く3三に銀を上げる変化はあまり経験がなかったので、初めてでしたが5筋の歩交換から攻めてみることにしました。詰み筋を逃す痛恨のミスをしてしまいましたが、なんとか勝ちを拾いました。

ステータス

(総合書)
・『将棋の公式』

①定跡書
・『最強の駒落ち』先崎学(駒落ちから基本を学ぶ)1周目終了
 …八枚落ち17ペ、六枚落ち53ペ、四枚落ち75ペ、二枚落ち136ペ

・A『初段に勝つ矢倉戦法』森下卓(飛車先を突くタイプの旧矢倉)1周目終了

・『変わりゆく現代将棋 上』羽生善治(5手目▲7七銀に対する後手からの急戦を学ぶ)
・S『変わりゆく現代将棋 下』羽生善治(5手目▲6六歩に対する後手からの急戦を学ぶ)
・B『対急戦矢倉必勝ガイド』金井恒太(↑上記と合わせて読んで補強)
・A『最強棒銀戦法決定版』飯塚祐紀(上記にない変化が書かれている)
   第3章「対振り飛車棒銀」2周目終了
・藤井矢倉の原理『将棋世界平成23年10月号付録』藤井猛1周目終了

(未購入)・『最新矢倉戦法』高橋道雄
(未購入)・『矢倉の急所』森内俊之
(未購入)・『最新の矢倉3七銀戦法』屋敷伸之 … この3冊くらいを検討中。

・S『四間飛車破り【急戦偏】』渡辺明(急戦はこの1冊でOK)1周目終了
・S『四間飛車破り【居飛車穴熊編】』渡辺明(居飛車穴熊を学ぶ)

・『四間飛車穴熊の急所』広瀬章人
 …第1章急戦偏(先手四間飛車穴熊を持った時の対応を学ぶ。)
   第1型:スピード角交換10ページ(振り飛車よし)
   第2型:斜め棒銀5ページ(振り飛車よし)
   第3型:山田定跡24ページ(振り飛車が勝ちやすい)
   第4型:鷺宮流の仕掛け6ページ(振り飛車よし)
   第5型:棒銀24ページ(いい勝負だが実戦的には振り飛車が勝ちやすい)
   第6型:スピード棒銀11ページ(振り飛車よし)
   第7型:スピード斜め棒銀15ページ(振り飛車よし)
 ★対先手四間穴熊に対しての対策をどうするか?

・A『渡辺明の居飛車対振り飛車Ⅰ~中飛車・三間飛車・向かい飛車編~』渡辺明(対振り飛車の定跡を学ぶ)

・『ゴキゲン中飛車の急所』村山慈明(対ゴキゲン中飛車の定跡を学ぶ)1周目終了2012.2.5
・A『早分かり中飛車定跡ガイド』所司和晴(↑細かい変化について辞書的に補強する)

2012.03.30・『新・飯島流引き角戦法』飯島栄治
マイコミ将棋BOOKS 新・飯島流引き角戦法マイコミ将棋BOOKS 新・飯島流引き角戦法
(2009/08/26)
飯島 栄治

商品詳細を見る

 …第4章:先手三間飛車27ページ(2周目終了2012.03.31)

②次の一手
【手筋問題集】
・『将棋・ひと目の手筋』【編】週刊将棋【監修】渡辺明(1周目終了)
将棋・ひと目の手筋―初級の壁を突破する208問 (MYCOM将棋文庫SP)将棋・ひと目の手筋―初級の壁を突破する208問 (MYCOM将棋文庫SP)
(2006/08)
不明

商品詳細を見る


2012.03.02・囲いはこう破れ【矢倉編】『将棋世界平成24年4月号付録』及川拓馬1周目終了2012.03.03


⑥観戦
・日曜日のNHK講座とNHK杯を観る。

⑧指導対局

⑩格言

⑪形勢判断法・大局観
・A『上達するヒント』(構想の考え方・局面の捉え方を駒を並べながら読む)

⑫その他

 将棋関連の小説や漫画、エッセイなど直接勉強には関係ないものをこちらにしています。読んだことのないものがあれば、息抜きにいかがでしょうか。

・『聖の青春』大崎善生(読了)
聖の青春 (講談社文庫)聖の青春 (講談社文庫)
(2002/05/07)
大崎 善生

商品詳細を見る

 初めて読んだ将棋関連の小説。将棋を知らない方にもおすすめしたいのが本書です。泣きながら一気に読み終えました。

・『将棋の子』大崎善生(読了)
将棋の子 (講談社文庫)将棋の子 (講談社文庫)
(2003/05/15)
大崎 善生

商品詳細を見る


・『ひらけ駒!』南Q太(①②③④⑤⑥⑦⑧読了2013.01.24)
ひらけ駒!(8) (モーニング KC)ひらけ駒!(8) (モーニング KC)
(2013/01/23)
南 Q太

商品詳細を見る

 ほのぼの系の母子将棋漫画です。将棋を始めたばかりのころに本書に出合ったので、どちらかというと母の方に感情移入しつつ読んでいます。

20120303・『月下の棋士』能條純一全32巻(読了2012.3.4)
月下の棋士 (1) (ビッグコミックス)月下の棋士 (1) (ビッグコミックス)
(1993/09)
能條 純一

商品詳細を見る

 第70期A級順位戦最終局解説会に終局まで参加して、終電を逃した時に、ネットカフェで一気に読破しました。

・『先崎学の 浮いたり沈んだり』先崎学(読了)
先崎学の浮いたり沈んだり先崎学の浮いたり沈んだり
(2002/06)
先崎 学

商品詳細を見る

 図書館で借りてきてもらって読みました。本書を読んで、先崎学八段が棋士だったとようやく分かりました。大学時代に麻雀にハマり、よく麻雀雑誌を読んでいて、麻雀の大会に先崎八段がちょくちょく出場していたので、雀士だとばっかり思っていたのです。それはそれとして、先崎八段の書くエッセイは非常に面白いので、一読されてみることをおすすめします。2011年10月に出版された『今宵、あの頃のバーで』という本がありますが、こちらと本書は、内容が被っているのでしょうか?もし知っている方がいらっしゃいましたら、コメントで教えていただけると嬉しいです。

・『頭脳勝負-将棋の世界』渡辺明(読了2012.2.4)
頭脳勝負―将棋の世界 (ちくま新書)頭脳勝負―将棋の世界 (ちくま新書)
(2007/11)
渡辺 明

商品詳細を見る


・『決断力』羽生善治(読了2012.2.9)
決断力 (角川oneテーマ21)決断力 (角川oneテーマ21)
(2005/07)
羽生 善治

商品詳細を見る


・『先を読む頭脳』羽生善治、松原仁他(読了201204020)
先を読む頭脳 (新潮文庫)先を読む頭脳 (新潮文庫)
(2009/03/28)
羽生 善治、松原 仁 他

商品詳細を見る


20120613・『将棋名人血風録 奇人・変人・超人』加藤一二三(読了2012.06.17)
将棋名人血風録    奇人・変人・超人 (oneテーマ21)将棋名人血風録 奇人・変人・超人 (oneテーマ21)
(2012/05/10)
加藤 一二三

商品詳細を見る

 加藤一二三九段からみた、歴代名人とは…。非常に読みやすく、また面白い内容になっています。おすすめです。

2013.01.24・『将棋棋士の名言100:勝負師たちの覚悟・戦略・思考』後藤元気(読了2013.01.25)
将棋棋士の名言100: 勝負師たちの覚悟・戦略・思考将棋棋士の名言100: 勝負師たちの覚悟・戦略・思考
(2012/11/22)
後藤 元気

商品詳細を見る


2013.02.02・『東海の鬼 花村元司伝』鈴木啓志(読了2013.02.05)
東海の鬼 花村元司伝東海の鬼 花村元司伝
(2012/02/14)
鈴木 啓志

商品詳細を見る


2013.02.10・『将棋の天才たち』米長邦雄(読了2013.02.05)
将棋の天才たち将棋の天才たち
(2013/01/31)
米長 邦雄

商品詳細を見る


2013.02.11・『考える力』羽生善治(読了2013.02.12)
羽生善治 考える力 (宝島社文庫)羽生善治 考える力 (宝島社文庫)
(2011/10/06)
羽生 善治

商品詳細を見る

⑨手筋

 手筋とは、「ある局面で、駒の効率を考えた有効な方法」ということで、私がよくくらう「王手飛車取りの角」や「割り打ちの銀」、「両取りの桂」など将棋はいろいろな手筋から成り立っています。将棋を指すには、これらをどのくらい多く知っているか、また実戦において実際にその手筋を使って形勢を有利に進めることができるようになることが必要になると思います。逆に、相手からそれらの手筋をくらわないようにするためにも有用です。
 そこで、私は以下の棋書を使って勉強を行っています。


【駒の手筋】

・『羽生の法則(1)歩の手筋』羽生善治(3周目終了2013.01.07)
羽生の法則〈1〉歩の手筋羽生の法則〈1〉歩の手筋
(2003/12)
羽生 善治

商品詳細を見る


・『歩の玉手箱』桐谷広人(1周目終了2012.03.19)
歩の玉手箱―楽しく読める手筋の宝庫 (MYCOM将棋文庫)歩の玉手箱―楽しく読める手筋の宝庫 (MYCOM将棋文庫)
(2003/10)
桐谷 広人

商品詳細を見る


・『羽生の法則2金銀の手筋』羽生善治(2周目終了2012.2.5)
羽生の法則〈2〉金銀の手筋羽生の法則〈2〉金銀の手筋
(2004/04)
羽生 善治

商品詳細を見る


・『羽生の法則3玉桂香の手筋』羽生善治(2周目終了2012.3.6)
羽生の法則〈3〉玉桂香の手筋羽生の法則〈3〉玉桂香の手筋
(2004/09)
羽生 善治

商品詳細を見る


・『羽生の法則4飛角の手筋』羽生善治(2周目終了2012.03.10)
羽生の法則〈4〉飛角の手筋羽生の法則〈4〉飛角の手筋
(2004/12)
羽生 善治

商品詳細を見る


【寄せ・囲い崩しの手筋】
・『佐藤康光の寄せの急所囲いの急所』佐藤康光(2周目終了2012.04.02)
佐藤康光の寄せの急所 囲いの急所 (NHK将棋シリーズ)佐藤康光の寄せの急所 囲いの急所 (NHK将棋シリーズ)
(1995/11)
佐藤 康光

商品詳細を見る

⑦対局と感想戦

・自分より少し強い相手と数をこなす
 …「初段になりたいなら千回負けるといい」とのことだが、感想戦のない実戦は、上達に関してはほとんど意味のないものである(ただし、子どもの上達方法とは全く別とのこと)。

・しっかり感想戦を行う
 …自分の主張しかしないで別の将棋になっていたり、明らかにどうしようもない局面を検討しているということもあるかもしれない。できるだけ、上段者の言うことは素直に聞く。局面によって意見の分かれるところはもちろんある。しかし、自分より二段以上上の人の意見はほぼ間違いなく自分の見方より正しい。
 …24では、終局後に対局者と感想戦ができることは少ない。自分1人でも検討すること。その際、ソフトの基礎解析を利用して、どこで形勢が悪化したか、詰みを逃していないかなど検討する。ただし、「作戦負け」などの概念はソフトがあまり理解できていないようなので、鵜呑みにはしないこと。

・指し方について
 …相手の指し手に対して、間髪を置かず指すクセのある人は、上達しないそうだ。プロやアマ強豪でも早指しの人はいるが、「間髪を置かず」などどいう人はいない。相手がまだ駒から手を離さないうちに、指してしまうなどということは、相手に失礼でもある。これは、指す時の心構えで変える事ができるのだから、上達したいと思う人は、是非一手一手に考慮時間を使うこと(絶対の一手と思えるところでも一呼吸置くこと)。

・絶対に「待った」をしない
 …王手を見落として着手してしまって、相手がまだ指す前であっても、指し直しをしないで投了する気構えが必要だ、ということ。これは、成れないところで成った駒に対しても同じ。反則は反則、二歩と同じなのだ。反則負けをし、次からは気をつけようと本当に思わなくては、なかなか早指しのクセは直らないものだからである。

・棋風について
 …攻め6分受け4分~ほぼ5分5分。悪くなっても粘って耐えることができる粘り強さが必要。攻められるのが苦手で、ちょっと悪くなると、まだ十分頑張れるなと思うところでさえもぽっきり折れてしまうのでは、上達は望めない。


プロフィール

VanillaIce-mk2(ヴァニラ)

Author:VanillaIce-mk2(ヴァニラ)
今まで仕事が趣味でしたが、将棋に出合い、はまってしまいました。
道場初段を目標に日々勉強しております。
よろしくお願いします。

カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。