将棋勉強日誌

2011年6月から将棋を始めました。このブログでは勉強日誌を綴っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四間飛車 先手急戦棒銀 対 後手四間飛車△5一角型

下は一昔前の定跡で、先手よしの局面です。



本には、ここから後手が△2四同歩と取る変化と、△5五歩と突く変化がのってあり、先手勝勢とのこと。
ですが、道場で席主はここから△3六歩と突き、「飛車交換はいいのか?」と思いつつ、▲2三歩成△3七歩成▲3二と△2八と、と進みました。
そこからがまた難しく、私は▲9五歩と突いて負けてしまいましたが、どうやるのかというのを席主と考えていたのですが、何か良い手があるのでしょうか。

席主は▲2二飛と、3二のと金にヒモをつけつつ、次の4二とを狙うのがいいのか?ということでした。
ボナンザに聞くと、▲2三飛と、金とと金の両取りをかけて、と金を払うという手になりました。

もし何か良い手がありましたら、教えていただけると幸いです。
スポンサーサイト

プロフィール

VanillaIce-mk2(ヴァニラ)

Author:VanillaIce-mk2(ヴァニラ)
今まで仕事が趣味でしたが、将棋に出合い、はまってしまいました。
道場初段を目標に日々勉強しております。
よろしくお願いします。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。